カートをみる 会員登録&ログイン ご利用案内 CONTACT / お問い合せ サイトマップ
 

MASTEDON (US) / 3 (2020 reissue)

ex-KANSASのJohn Elefante(Vo./Key./G.)が彼の兄弟Dino Elefante(G.)と組んだクリスチャン・メロディック・ロック・ユニットが再編成して'09年にFrontiers Recordsよりリリースした3rdアルバムの'20年度オフィシャル再発盤。1st、2ndに続き本作もめでたく再発です!本作は契約上の問題でアメリカではJOHN ELEFANTE AND MASTEDON名義で「Revolution Of Mind」というタイトルで'10年にリリースされましたが(画像右参照)、オリジナル・アートワーク・ジャケでリリースされるのはアメリカでは初となります。また「Revolution Of Mind」では未収録だったKANSASの”Dust In The Wind”のセルフ・カヴァーもしっかりボーナス収録された11曲入りでのリリースになっています。更にリマスターもされているのでオリジナルをお持ちの方もマストです。限定リリース。アメリカ盤。以下オリジナル盤リリース時のコメントです。

'90年にリリースされ世界中のメロディック・ロック・ファンの度肝を抜いたあの傑作「Lofcaudio」以来19年振りとなるアルバム。これだけでもメロディック・ロック・ファンは黙っていられないと思いますが、内容がまためちゃくちゃ良い!KANSAS、BOSTON、FOREIGNERを合わせたような王道産業ロック/プログレ・ハード・サウンドによって埋め尽くされているではないですか!#1曲目が始まったとたんその不変のいにしえサウンドに嬉しくなってしまいました。驚く事に捨て曲も一曲も入っていません。もう全編あの無敵だった至極のアメリカン産業ロック/プログレ・ハード・サウンドが詰め込まれており、大変な事になっています。いやいやこれは見事な復活作と言えるのはないでしょうか。正直あまり期待していなかったのでほんとビックリしてしまいました。#3曲目なんてもろ「Third Stage」の頃のBOSTONですよ!やっぱりこの人達はただ者ではないですね。これは全産業ロック/プログレ・ハード・ファン必聴の傑作と呼んで問題ないでしょう。ほんと素晴らしいですよ。Kerry Livgren(KANSAS)、Dave Amato(REO SPEEDWAGON)、Anthony Sallee(WHITE HEART)等がゲスト参加。

MASTEDON (US) / 3 (2020 reissue)

価格:

2,000円 (税抜 1,818円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

ページトップへ